書いて覚える 解剖生理ワークブック

試し読み

看護に必要な解剖生理学の知識を、系統別・項目別に厳選。「図問題」と「文章問題」を解き・書くことで実力がつく。

ご注文

2,530円(税込)

著者 安谷屋均
ジャンル 基礎分野・実習・国家試験  > 基礎分野・専門基礎  > 解剖生理学
シリーズ プチナースBOOKS
出版年月日 2016/01/20
ISBN 9784796523677
判型・ページ数 B5・248ページ
定価 2,530円(税込)
内容紹介
目次
看護に必要な解剖生理学の、覚えておきたい知識を、系統別・項目別に厳選。
カラーの「図問題」と、それに関連した「文章問題」を繰り返し解いて書くことで実力がついてくる。
別冊「解答・解説編」つき。
PART 1 細胞・組織
 細胞 (1)細胞の構造 (2)細胞分裂 (3)遺伝
 組織 (1)上皮組織 (2)結合組織 (3)筋組織 (4)神経組織
PART 2 骨格系
 骨格
 関節の構造
 骨の構造
 頭蓋骨
 上肢骨 (1)肩・上腕の骨 (2)手の骨
 脊柱
 胸郭
 骨盤
 下肢骨 (1)大腿・下腿の骨 (2)足の骨
PART 3 筋肉系
 骨格筋
 頭頸部の筋
 胸腹部の筋
 背部の筋
 上肢の筋 (1)肩関節の運動 (2)肘関節の運動
 下肢の筋 (1)股関節の運動 (2)膝関節の運動 (3)足関節の運動
 筋収縮のしくみ
PART 4 循環器系
 心臓
 血管の構造
 動脈系 (1)全身の動脈 (2)頭部の動脈 (3)上肢の動脈 (4)下肢の動脈 (5)胸腹部の動脈
 静脈系 (1)全身の静脈 (2)頭部の静脈 (3)四肢の静脈 (4)胸腹部の静脈
 門脈系
 胎児循環
 リンパ系
 血圧と心音
 心電図
PART 5 血液・体液
 血液 (1)血液の成分 (2)血液凝固 (3)血液型 (4)免疫 (5)血液のpH
 体液 (1)体液の組成
PART 6 呼吸器系
 気道
 副鼻腔
 肺
 胸腔
 ガス交換
 肺気量
 呼吸調節
 呼吸運動
PART 7 消化器系・代謝
 消化器のしくみ
 腹膜後器官
 消化管 (1)口腔 (2)胃 (3)小腸 (4)大腸
 消化酵素
 排便
 肝・胆・膵 (1)肝臓 (2)膵臓
 栄養 (1)糖質・脂質・タンパク質 (2)ビタミン
PART 8 泌尿器系・生殖器系
 泌尿器系 (1)尿のながれ (2)腎 (3)排尿のしくみ
 生殖器系 (1)男性生殖器 (2)女性生殖器 (3)性ホルモン
PART 9 内分泌系
 内分泌腺の働き
 松果体
 下垂体
 甲状腺
 膵臓
 副腎
 精巣・卵巣
PART 10 体温
 体温維持のしくみ
 高体温
 発汗
PART 11 脳神経系
 神経細胞と情報伝達
 中枢神経 (1)脳の構造 (2)大脳 (3)脳幹部
 末梢神経 (1)脳神経 (2)脊髄神経 (3)自律神経
 髄液循環
 睡眠と休息
 脳の発生
PART 12 感覚系
 味覚
 嗅覚
 聴覚
 視覚
 皮膚感覚
◆資料:覚えておきたい基準値と語句
書いて覚える 解剖生理ワークブック

この本に関するお問い合わせ・感想

エキスパートナースWeb
プチナースWEB
看護学 学習参考書ご採用検討資料はコチラ
照林社メールマガジンのご案内
正誤表・修正のお知らせ
医教
ブンナビ看護(文化放送就職ナビ)
看護師 転職 看護roo!(カンゴルー)
na-su.com(ナースコム)
Nurse Partners
ナースの星 Q&Aオンライン