1. TOP >
  2. 書籍 >

褥瘡治療 外用剤レシピ

著者名 著/古田勝経
ISBNコード 9784796523318
判型/頁 B6判/96頁
定価 1,540円(本体:1,400円+税)
発売日 2014/08/20

この本の内容

  • 褥瘡を治す一番の近道である「外用剤」の使い方を薬剤師の視点からわかりやすく解説。
    創の形態、状態に応じた外用剤治療の具体的なレシピと、薬剤が最も効果を発揮できる状態を保つための「薬剤滞留」の技術を紹介。
    アドバンス技術として「ブレンド軟膏」の作り方・使い方についてもくわしく解説。
  • 外用剤の使い方早見表
  • Part1 褥瘡の見方
  •  褥瘡の基礎を知る
  •   褥瘡の分類
  •   反応性充血(危険領域)と発赤の見極め方
  •  褥瘡の“ここ”を見る
  •   (発症部位/残存組織/創全体の形態/皮膚の移動/創縁の性状/創面の性状/肉芽の形態/創の変形)
  • Part2 外用剤の基本
  •  外用剤の特性を知る
  •   薬剤の構成
  •   外用剤が薬効を発揮するために
  •   吸水性、補水性、保湿性
  •   軟膏基剤の特性(親油性基剤/親水性基剤)
  •   湿潤環境と水分コントロール
  •   単剤使用からブレンド軟膏へ
  • Part3 褥瘡経過別 外用剤レシピ
  •  外用剤の使い方マトリックス
  •  Section1 浅い褥瘡
  •   Stage1 皮膚の発赤、腫脹
  •   Stage2 水疱形成、びらん・浅い潰瘍
  •  Section2 深い褥瘡
  •   壊死組織付着期:黒色期/壊死組織付着期:黄色期/壊死組織が少ない場合(移行期)
  •   肉芽形成期:赤色期/上皮形成期:白色期/ポケットへの対応
  • Part4 薬剤効果を高める創保護と創固定
  •  薬剤滞留のために
  •  創固定の方法
  •   創固定の種類と分類
      (創外固定/創内固定/テープによるバンデージ固定/レストンTMスポンジによるアンカー固定
       ベスキチン(R)WAによる挿入固定/ガーゼを用いたU字型クッション)
  • [CASE REPORT]
  •  薬剤貯留のための「テープによる創外固定」により完治に至った尾骨部褥瘡

フリーワード検索

シリーズ一覧

カテゴリー一覧