1. TOP >
  2. 書籍 >

消化器ケア

著者名 監/竹田 泰
ISBNコード 9784796523240
判型/頁 A6変/128頁
定価 1,320円(本体:1,200円+税)
発売日 2014/05/30

この本の内容

  • 臨床で役立つデータを、アセスメント、急変対応、ケア・処置、精神・心理、検査・薬剤などの項目ごとにコンパクトにまとめました。必要なときに、すぐに使えるポケットマニュアルです。
  • ■口絵
  •  身体前面から見た内臓系、消化管壁の構造、食道・胃の区分、肝臓・胆嚢の区分 ほか
  • ■アセスメント
  •  ・フィジカルアセスメント(腹部の区分・視診、視診・聴診、打診、触診 ほか)
  •  ・痛みのアセスメント
  •  ・腹痛の観察・アセスメント
  •  ・嘔気・嘔吐の観察・アセスメント(嘔気・嘔吐・吐物の観察、化学療法誘発性悪心・嘔吐(CINV)ほか)
  •  ・吐血・下血の観察・アセスメント
  •  ・便の観察・アセスメント
  •  ・便秘の観察・アセスメント
  •  ・下痢の観察・アセスメント
  •  ・腹水・浮腫・腹部膨満の観察・アセスメント
  •  ・腸閉塞症(イレウス)の観察・アセスメント
  •  ・黄疸の観察・アセスメント
  •  ・食欲不振の観察・アセスメント
  •  ・栄養アセスメント
  •  ・低栄養の観察・アセスメント
  •  ・消化器系検査
  •   (食道機能、胃機能、消化管機能、肝機能、膵機能、画像検査:実施前後の観察・ケア、腫瘍マーカー ほか)
  • ■主な疾患
  •  ・上部消化管の疾患(食道アカラシア、食道裂孔ヘルニア、食道静脈瘤、胃食道静脈瘤の治療、
  •   食道癌の手術、胃食道逆流症(GERD)、胃・十二指腸潰瘍、胃癌の手術 ほか)
  •  ・下部消化管の疾患
  •   (大腸ポリープ、大腸癌、潰瘍性大腸炎、クローン病、機能性消化管障害、痔核・痔瘻 ほか)
  •  ・肝胆膵の疾患
  •   (急性肝炎、慢性肝炎、肝硬変、肝細胞癌、胆石症/急性胆嚢炎、
  •    胆道癌/急性閉塞性化膿性胆管炎、胆嚢・胆道の手術、膵炎、膵癌 ほか)
  • ■急変対応
  •  ・チェックポイント
  •  ・心肺蘇生
  •  ・緊急薬剤
  •  ・急性腹症 
  •  ・腹部外傷
  • ■ケア・処置
  •  ・胃チューブ挿入・胃洗浄
  •  ・栄養法
  •  ・リザーバ管理
  •  ・感染対策(手術部位感染、標準予防策)
  •  ・血栓症対策
  •  ・ストーマケア
  •  ・抗癌薬治療
  •  ・消化器科で使う薬
  • ■精神・心理
  •  ・精神・心理的因子と消化器疾患
  •  ・ストレスマネジメント
  •  ・せん妄(せん妄の原因、せん妄を発症する可能性が高い患者の条件 ほか)

フリーワード検索

シリーズ一覧

カテゴリー一覧