1. TOP >
  2. 書籍 >

消化器外科ケア

著者名 編/宇佐美 眞
ISBNコード 9784796522151
判型/頁 A5判/264頁
定価 3,080円(本体:2,800円+税)
発売日 2010/02/19

この本の内容

  • 消化器の周手術ケアがトータルにわかる!ケアに直結する最新の実践的知識を、各分野のエキスパートが提供。最新の消化器疾患の外科ケアを、「術前・後の看護」「疾患別手術・ケア」「術後合併症のケア」を中心に解説。
  • PART1 術前ケアのポイント
  • 全身状態の把握
  • インフォームドコンセント
  • 術前(後)の栄養管理
  • 術前合併症の管理:心疾患
  • 術前合併症の管理:糖尿病、肝硬変、腎不全
  • 術前の準備:禁煙指導、DVT予防など
  • PART2 術中ケアのポイント
  • 麻 酔
  • PART3 術後合併症の観察とケアのポイント
  • 出 血
  • 呼吸器合併症
  • 疼痛コントロール
  • 感 染
  • 縫合不全・吻合部狭窄
  • イレウス(腸閉塞)
  • 臓器障害
  • 術後せん妄
  • PART4 疾患別手術と看護ケアのポイント
  • 食道疾患
  • 胃疾患
  • 胆道系疾患
  • 膵疾患
  • 肝臓疾患
  • 虫垂・小腸疾患(瘻孔管理)
  • 結腸疾患
  • 直腸疾患(ストーマケア)
  • 肛門疾患
  • ヘルニア
  • 急性腹症・腹部外傷(腹膜炎)
  • 臓器移植(肝・膵)
  • PART5 ドレーン管理のポイント
  • 胃管・イレウスチューブ
  • 腹腔ドレナージ
  • 胸腔ドレナージ
  • コラム
  • NST(栄養サポートチーム)
  • 胆嚢は要らないの?
  • 脾臓を一緒に取る理由?
  • ドレーンを留置する目的って何?
  • 留置部位別のドレーン抜去のコツ
  • ドレーンからの排液を促進するにはどうする?
  • ドレーン留置は患者にどんな影響を与える?

フリーワード検索

シリーズ一覧

カテゴリー一覧