1. TOP >
  2. 書籍 >

ほな、また、来るで

著者名 著/早川一光
ISBNコード 479652083X
判型/頁 四六判/320頁
定価 本体1,600円+税
発売日 2004/07/20

この本の内容

「医療とは患者さん自身のものである。医療者のものではない」本書にちりばめられた患者を一番に考える医療、そしてそれを支える言葉は、医学・看護の標準化ばかりが優先し、患者さんの個別性を重視しなくなっている現代の医療現場に、何よりも必要とされています。よい医療とは? 患者さんに信頼される医療とは? 答えは、本書の中にあります。
[目次]●仏さま(あっ! 死んでる? いや、生きてる!、ワテ、ひとりどす、喜びも悲しみも、 ほか)●動く診療所(「畑のもん、持っていくかナ、これしか道はない、医療も文化活動だ、 ほか」) ●病気は社会の責任だ!(気をつけぇー!、唯一の聖域、ひとりでは生きて生きない)●八〇歳でこそ、できる医療(孤独死をなくそう、脈をとる、ただ、ひたすらに聴く ほか)

フリーワード検索

シリーズ一覧

カテゴリー一覧