1. TOP >
  2. 書籍 >

末梢静脈カテーテル留置技術 ベストプラクティス

著者名 編集/看護理工学会
ISBNコード 9784796525602
判型/頁 A4/40頁
定価 880円(本体:800円+税)
発売日 2022/03/28

この本の内容

  • 末梢静脈カテーテルの挿入・留置は、看護師が最も頻繁に行うルーチンワークの1つです。そして、侵襲を伴う技術でもあるため、安全・安楽に行うことが大前提となっています。
    本書は、視診・触診による従来の末梢静脈カテーテル留置技術による点滴トラブルの実態から、一歩進んで、トラブル防止のための具体的な技術として「エコーを用いた末梢静脈カテーテル留置技術」を紹介するものです。
  • 第1章 点滴トラブル予防のためのベストプラクティス
  • 第2章 末梢静脈カテーテル留置および留置技術の概要
  • 第3章 看護師のカテーテル留置技術教育の現状
  • 第4章 末梢静脈カテーテル留置技術(従来法)
  • 第5章 点滴トラブルの概要
  • 第6章 点滴トラブル予防の要件を満たすためのエコー技術
  • 第7章 エコーを用いた末梢静脈カテーテル留置技術の実際

フリーワード検索

シリーズ一覧

カテゴリー一覧