1. TOP >
  2. 書籍 >

耳鼻科ナースのギモン 耳鼻咽喉科・頭頸部外科

著者名 監修/春名眞一、編集/飯野佳美
ISBNコード 9784796525312
判型/頁 B5/184頁
定価 2,640円(本体:2,400円+税)
発売日 2021/04/20

この本の内容

  • 耳鼻咽喉科・頭頸部外科領域の看護師が、日ごろの業務で抱く、疑問を幅広く集め、それに答えることで解決できる1冊です。
    ・臨床で行われている検査や処置、最新の治療やケアが身につきます
    ・医師、看護師、薬剤師の執筆で、チーム医療の視点が身につきます
    ・豊富な症例写真で、疾患・病態の理解が深まります
    病棟や外来で出合う主要な疾患・病態がしっかりわかる78のQ&Aで、
    「知りたいけれど、あまり本に載っていない」というモヤモヤが解消できます。
  • Part1 耳
  • ・伝音難聴と感音難聴は、何が違うの?
  • ・鼓室形成術の翌日に骨導検査を実施するのはなぜ?
  • ・いわゆる「耳そうじ」の正しい方法・頻度は?  ほか
  • Part2 鼻
  • ・術後のパッキング資材を使い分けるのはなぜ?
  • ・鼻洗浄の開始時期は、どのように決定しているの?
  • ・嗅覚検査の注射を、いつも左上肢にするのはなぜ? ほか
  • Part3 咽頭
  • ・咽頭の痛みは、どんな疾患によって生じるの?
  • ・遊離空腸のモニター腸管切断時期は、どう判断するの? ほか
  • Part4 喉頭
  • ・気管カニューレの種類は、どう決めているの?
  • ・同じ部位のがんなのに、第一選択薬が違うのは、なぜ?
  • ・喉頭摘出後の離床時期は、どう決めているの?
  • ・喉頭全摘後、音声リハビリは、どのように進むの?
  • ・頸部手術時のドレーンには、どんな意味があるの?
  • ・食道発声って、どうやって「発声」しているの? ほか
  • Part5 扁桃
  • ・IgA腎症で、扁桃摘出(扁摘)をするのは、なぜ? ほか
  • Part6 甲状腺
  • ・甲状腺摘出後の患者に対する生活指導の注意点は?
  • ・甲状腺と副甲状腺って、何が違うの? ほか
  • Part7 頭頸部
  • ・頭頸部がんは、どこに発生するがんなの? ほか
  • Part8 摂食・嚥下関連
  • ・嚥下スクリーニング検査を適切に行うコツは?
  • ・認知症患者の摂食嚥下障害、介入のポイントは?
  • ・カフ付きカニューレで、誤嚥を予防できるの?
  • ・誤嚥の徴候は、むせや咳のほかにもあるの?
  • ・食物をいつまでも噛んでいる患者への対応方法は?
  • ・放射線治療後の口渇には、どう対応する? ほか

フリーワード検索

シリーズ一覧

カテゴリー一覧