1. TOP >
  2. 書籍 >

エキスパートナースの知恵袋

著者名 編著/エキスパートナース編集部、下山昭知
ISBNコード 9784796525251
判型/頁 B5判/136頁
定価 1,980円(本体:1,800円+税)
発売日 2020/12/25

この本の内容

  • 看護師が知っておきたい臨床の必須項目についてくわしく解説。
    アセスメント、急変・救急、循環器、薬剤など、先輩ナースの意地悪な質問に自信をもって答えられる1冊です。
  • アセスメント
  • 意識レベルが悪いときは何を考える?
  • 意識レベルが低下した患者さんに「血圧上昇」と「徐脈」がみられたら
  • 瞳孔は(  )mm以下を縮瞳、(  )mm以上を散瞳という?
  • 発熱と低体温は何℃なの?
  • 救急・急変
  • qSOFA(2項目以上の該当で敗血症を疑う)の3項目とは?
  • ショックはどこで疑う?
  • アナフィラキシーショックを疑ったとき
  • PVC(心室期外収縮)発生時は、どこでドクターコール?
  • 急変時は、どこの動脈を触知して判断するの?
  • 脳梗塞を疑う“FAST”とは?
  • 循環器
  • 心房細動の患者さんは、PT-INRのコントロールはどのくらい
  • BNPの検査では、(  )pg/mL以上で「うっ血性心不全」を疑う?
  • 血圧の判断はどうする? 前負荷と後負荷とは?
  • LVEF(左室駆出率)(  )%未満は心不全症状に注意する?
  • 冠状動脈は大きく(  )本あり、Seg分類で1〜15まで分類されている
  • 採血検査でCKとCK-MBの上昇がみられたら何を疑うの?
  • CVC(中心静脈カテーテル)にはどんな種類があるの?
  • ペースメーカーを知っておこう
  • 薬剤
  • アセトアミノフェンの1回投与量と1日最大投与量は?
  • 抗凝固薬の管理は難しい?
  • 手術前の抗凝固薬の休薬はどうするの?
  • 蒸留水は直接血管に投与してはいけなのは、なぜ?
  • 呼吸器
  • 吸引の圧は(   )kPa以下で吸引するの?
  • 酸素流量を正しく知っておこう
  • 手術
  • 輸血(RBC-LR)2単位投与でHbはどのくらい上昇するの?
  • 術後
  • 術後の尿量の基準値(目標)は体重1kgあたり(  )mL/時以上?
  • 術後の胸腔ドレーン出血は(   )mL/時間以上でドクターコール?
  • 胸腔ドレーンの圧は(   )cmH2O〜(   )cmH2Oで コントロールする?
  • 腹部の手術後にみられるドレーン排液の色は何を示す?
  • 胃管は排液が(   )mL/日以下になったら、抜去を考慮する?
  • DVT(深部静脈血栓症)の症状は、どこをチェックする?
  • 栄養
  • リフィーディングシンドロームとは、どういう状態?
  • 経管栄養中の患者さんで、「栄養剤」を投与するより前に「水」を入れる理由は? (なぜ先に水を入れる?)
  • 糖尿病
  • 血糖値はどのくらいでコントロールするの?
  • インスリン製剤について知っておきたい!
  • 泌尿器
  • 尿スケールは(   )以上で比重1.030以上になり、(   )を疑う
  • 認知症
  • MMSE(ミニメンタルステート検査)、HDS-R(改訂長谷川式簡易知能評価スケール)では、
    何点以下で認知症を疑うの?

フリーワード検索

シリーズ一覧

カテゴリー一覧