1. TOP >
  2. 雑誌 >
  3. エキスパートナース

エキスパートナース 増刊 11 急変サインの見抜き方

雑誌コード 1208411114
書名コード 001483
判型/頁 AB
定価 本体1,524円+税
発売日 2014/10/20

目次

  • [シーン1 ] 心臓カテーテル(PCI)術後に帰室した患者さん。
  •       突然、頭痛・めまいを訴えた
  • [シーン2 ] 胸腔ドレナージ施行中の患者さん。
  •       呼吸苦を訴えはじめた
  • [シーン3 ] 吐血があって検査入院の患者さん。
  •       顔面蒼白になりバイタルサインが変化した
  • [シーン4 ] 不穏状態の患者さん。
  •       意識レベルが低く、瞳孔不同が出現した
  • [シーン5 ] 急性腸炎による脱水で入院した患者さん。
  •       心窩部痛、嘔気・嘔吐が出現した
  • [シーン6 ] ポリペクトミー術後、帰室した患者さん。
  •       急激な腹痛の悪化を訴えた
  • [シーン7 ] 脳梗塞の患者さん。
  •       尿道留置カテーテル交換2時間後、尿量が急激に減少し、血尿が見られた
  • [シーン8 ] 腰痛を主訴に入院した患者さん。
  •       腰痛部位の変化、チアノーゼ、足趾色調不良、感覚鈍麻を訴えた
  • [シーン9 ] 肺気腫で入院中、せん妄も出現している患者さん。
  •       しきりにおなかをさすり、落ち着きがない
  • [シーン10] COPD既往の患者さん。
  •       熱傷で入院し人工呼吸器管理になったが酸素飽和度が下がりアラームが鳴った
  • [シーン11 ] 肺血症性ショック合併で入院中の蜂窩織炎の患者さん。
  •       急激な血圧低下、全身状態の急激な悪化が見られた
  • [シーン12 ] 右被殻出血で緊急手術を受けた患者さん。
  •       NGチューブ交換後、エア注入音が弱く、酸素飽和度低下、咳嗽・発熱が出現した
  • [シーン13 ] 肺炎で入院中の患者さん。
  •       酸素飽和度の急激な低下と呼吸音の左右差が出現した
  • [シーン14 ] 重症肺炎で人工呼吸管理中の患者さん。
  •       末梢皮膚に網目状皮疹が現れた
  • [シーン15 ] 右大腿骨頸部骨折で入院中の患者さん。
  •       夜間の不穏、ベッドからの転落が疑われた
  • [シーン16 ] 人工股関節置換術後、ドレーンを抜去した患者さん。
  •       歩行訓練開始後、突然胸痛を訴え、脈が弱くなり、四肢末梢の冷感が出現した
  • [シーン17 ] 蜂窩織炎で入院中の患者さん。
  •       抗菌薬投与直後、喉の痛みを訴えた
  • [シーン18 ] 尿路感染症で入院中の高齢患者さん。
  •       夜間転倒後、頸部痛や四肢の麻痺・しびれが出現した
  • [シーン19 ] 中心静脈栄養施行中の患者さん。
  •       心拍数上昇、血圧・酸素飽和度の低下が見られた

フリーワード検索

シリーズ一覧

カテゴリー一覧