1. TOP >
  2. 書籍 >

CKD(慢性腎臓病)看護ケアガイド

著者名 編著/岡 美智代
ISBNコード 9784796524926
判型/頁 B5/140頁
定価 本体2,400円+税
発売日 2020/06/30

この本の内容

  • CKD(慢性腎臓病)のステージ別に、知っておきたい医療、看護(看護問題、看護ケア)を系統立てて解説し、身体面を含めて心理社会的側面にも配慮した具体的なケア方法を紹介。透析施設や腎臓病外来を中心に腎臓病患者にかかわる臨床看護師、CKDハイリスク以降の対象者への保健指導を行う保健師や、産業看護分野の看護師まで使える1冊。
  • おもな内容
  • 慢性腎臓病とは
  • ・腎臓の構造と機能、CKDの定義と経緯
  • ・CKDの診断と重症度分類
  • ・CKDの疫学、心血管病との関連
  • ・CKDの病態と治療総論
  • CKD各ステージ別にみた看護
  • ・正常から軽度低下
  • ・軽度から中等度低下
  • ・中等度から高度低下
  • ・高度低下から末期腎不全
  • ・透析期
  • CKD各ステージ別にみた
    患者のからだ・こころ・社会への影響
  • ・正常から高度低下
  •  a 腎臓病と初めて言われたときのからだ・こころ・社会への影響
  •  b 血圧管理が必要な人のからだ・こころ・社会への影響
  •  c 運動療法が必要な人のからだ・こころ・社会への影響
  • ・高度低下から末期腎不全
  •  a 食事・内服管理が必要な人のからだ・こころ・社会への影響
  •  b 腎代替療法選択が必要な人のからだ・こころ・社会への影響
  •  c 尿毒症症状を有する人のからだ・こころ・社会への影響
  • ・透析期
  •  a 高齢者が血液透析導入したあとのからだ・こころ・社会への影響
  •  b 血液透析患者の家族のからだ・こころ・社会への影響
  •  c 皮膚掻痒感のある血液透析患者のからだ・こころ・社会への影響
  •  d 緊急導入透析患者のからだ・こころ・社会への影響
  •  e 血液透析患者のバスキュラーアクセスが及ぼすからだ・こころ・社会への影響

フリーワード検索

シリーズ一覧

カテゴリー一覧