1. TOP >
  2. 書籍 >

救急看護ポイントブック

著者名 編著/小池伸享・医学監修/中村光伸
ISBNコード 9784796524704
判型/頁 A5判/264頁
定価 本体2,400円+税
発売日 2019/09/12

この本の内容

  • ●救急外来やERでは「何を、どう見てアセスメントし、どう動けばいいのか」という、思考の流れが、パッと見てわかる構成です。
    ●よくみる症状・外傷別に、現場で必要なポイントをまとめてあるので、今日からすぐに役立ちます。
    ●難解なショックへの対応についても、簡潔にまとめました。
  • Part 1 救急外来での動き方
  •  トリアージの基本
  •  アセスメントの基本
  •  外傷の初期対応
  •  中毒の初期対応
  • Part 2 症状別・対応のポイント
  • 頭部の症状・外傷
  •  意識障害
  •  頭痛
  •  めまい・麻痺
  •  頭部外傷
  •  顔面外傷
  •  鼻出血
  • 胸部の症状・外傷
  •  気道緊急
  •  胸痛
  •  不整脈
  •  失神
  •  胸部外傷
  •  呼吸困難
  •  喀血
  • 腹部の症状・外傷
  •  腹痛
  •  吐血・下血
  •  嘔気・嘔吐、消化管異物
  •  腹部外傷
  • 腰・背部の症状・外傷
  •  脊椎・脊髄損傷
  •  腰痛
  •  背部痛
  • その他の症状・外傷
  •  発熱
  •  低体温
  •  尿量減少
  •  熱傷
  •  電撃傷
  •  化学損傷
  •  四肢外傷
  •  陰囊腫瘤・陰部異物
  •  刺咬傷
  •  溺水
  •  不定愁訴
  •  電解質異常
  • Part 3 ショックにつながる重要病態
  •  ショックとは
  •  心原性ショック
  •  循環血液量減少性ショック
  •  血液分布異常性ショック
  •  閉塞性ショック(心外閉塞・拘束性ショック)

フリーワード検索

シリーズ一覧

カテゴリー一覧