1. TOP >
  2. 書籍 >

看護に活かせる輸液ノート

著者名 著/渡辺朔太郎
ISBNコード 9784796524049
判型/頁 B5判/120頁
定価 本体1,800円+税
発売日 2017/04/10

この本の内容

  • NST(栄養サポートチーム)専任看護師が、看護に活かせる輸液管理の正しい知識と方法を、イラストを使ってわかりやすく解説しました。
  • おもな内容
  • ■輸液って何だろう?
  • ■輸液に必要な生理学をおさえよう
  •  1 . 人間は、体の半分以上が水でできている
  •  2 . 水は細胞の中と外に存在する
  •  3 . 体内を出入りする水分
  •  4 . 電解質って何だろう?
  •  5 . 細胞膜の役割
  •  6 . 浸透圧って何だろう?
  •  7 . ナトリウム
  •  8 . カリウム
  • ■電解質輸液のキホン
  •  1 . 輸液製剤って何だろう?
  •  2 . 電解質輸液って何だろう?
  •  3 . 等張電解質輸液(細胞外液補充液)って何だろう?
  •  4 . 低張電解質輸液(維持液類)って何だろう?
  •  5 . 電解質輸液のポイント 〕液量の決め方
  •  6 . 電解質輸液のポイント◆〕液速度の決め方
  • ■病態別の輸液管理
  •  1 . 浮腫の輸液管理
  •  2 . 脱水の輸液管理
  •  3 . 心原性ショック時の輸液管理
  •  4 . 出血性ショック時の輸液管理
  •  5 . 心不全の輸液管理
  •  6 . 糖尿病性昏睡時の輸液管理
  •  7 . 肝不全の輸液管理
  •  8 . 腎機能低下時の輸液管理
  •  9 . 呼吸不全の輸液管理
  •  10 . 周術期の輸液管理
  •  11 . 輸液管理中の全身観察のポイント
  • ■輸液管理のインシデントに注意!
  •  1 . 静脈炎の原因と対策
  •  2 . 輸液ポンプのインシデント
  •  3 . シリンジポンプのインシデント
  •  4 . その他の注意点
  • ■輸液と薬のあれこれQ&A
  •  1 . 末梢静脈ラインで、ソルアセト®F輸液(酢酸リンゲル液)を投与中、
      「輸血追加」の指示。どうすればいい?
  •  2 . 「カリウムの投与は慎重に!」とよく聞くけれど、何が危険なの?
  •  3 . 脂肪乳剤は、なぜ単独投与? 感染対策はどうすればいい?
  •  4 . 脂肪乳剤の投与速度は?
  •  5 . 心不全治療薬のハンプ®注射用は生理食塩液で希釈せず、単独投与が原則である理由は?
  •  6 . フェジン®静注を溶解するとき、5%ブドウ糖液を使用する理由は?
  •  7 . 注射用フサン®を溶解するとき、生理食塩液を使用しない理由は?
  •  8 . オメプラール®注用が輸液との配合で沈殿するのはなぜ?
  •  9 . その他、配合変化や血管障害が起こりやすくなる要因は?

フリーワード検索

シリーズ一覧

カテゴリー一覧