1. TOP >
  2. 書籍 >

進化を続ける!褥瘡・創傷 治療・ケア アップデート

著者名 編著/真田弘美、市岡 滋、溝上祐子
ISBNコード 9784796523936
判型/頁 B5判/224頁
定価 本体3,000円+税
発売日 2016/12/09

この本の内容

  • 最新ガイドラインの方向性、褥瘡・創傷の最新コンセプト、アセスメントや治療・ケアにおける最新機器などの「いま、最も新しい」知見を紹介。臨床現場ですぐに役立つ「アップデート」情報が満載。
  • Part1 最新ガイドラインにみるエビデンス
  •  ・新しい国際褥瘡ガイドライン(NPUAP/EPUAP/PPPIA)に見る世界の潮流
  •  ・日本褥瘡学会の「褥瘡予防・管理ガイドライン(第4版)」では何が変わったか
  •  ・世界的な褥瘡カテゴリ分類とわが国のDESIGN-R®の進化
  •  ・今後の診療ガイドラインの方向性
  • Part2 最新の褥瘡・創傷コンセプト
  •  ・褥瘡治療・ケアの基本となるTIME理論10年の進化
  •  ・圧再分配の考え方に基づく体圧分散用具の選択・使い方
  •  ・摩擦・ずれを防ぐ有効なポジショニングとスモールチェンジ法
  •  ・感染褥瘡とクリティカルコロナイゼーションの考えを整理する
  •  ・バイオフィルムの可視化がもたらす創傷ケアのイノベーション
  •  ・WBP(wound bed preparation)と滲出液コントロールの重要性
  •  ・ESTimation法で滲出液量を推定する
  •  ・医療関連機器圧迫創傷(MDRPU)の原因を見きわめて予防・ケアする
  •  ・スキン-テア(皮膚裂傷)のアセスメントと予防・ケア方法
  •  ・創傷の栄養管理のためのフレイル、サルコペニアのとらえかた
  •  ・マイクロクライメット(Microclimate)とは何か
  •  ・これからの褥瘡治療・ケアにロボットはどう貢献するか
  • Part3 機器・製品の進化で充実する褥瘡・創傷管理
  • [アセスメント]
  •  ・エコーの基本と褥瘡の一般的アセスメント法
  •  ・DTIをエコーで診断する
  •  ・下肢血管の血流変化をエコーで評価する
  •  ・炎症状態をサーモグラフィーで評価する
  • [治療・ケア]
  •  ・壊死組織を除去のためのベッドサイドでの簡便なデブリードマン (コンサバティブシャープデブリードマン)
  •  ・ドップラーモードを併用した安全なデブリードマン
  •  ・進化した医療用デバイスを用いた創傷治療
  •  ・振動器を使った末梢血流促進効果による褥瘡・下肢末梢動脈疾患患者の治療とケア
  •  ・わかってきた 創傷被覆材の「見えなかった効果」:創傷治癒促進における分子メカニズム
  •  ・期待される予防的ドレッシング材の開発と使用方法
  •  ・急性期の便失禁に有効な新しい便失禁管理システム
  •  ・創傷治癒のプラスアルファになる栄養素コラーゲンペプチドの働き
  •  ・創傷治癒を促進するグルタミン、アルギニンおよびHMB含有栄養食品の効果と使い方
  • Part4 褥瘡・創傷ケアにおいて進化する教育と制度・法的トピックス
  •  ・褥瘡・創傷管理のアドバンス技術を開拓してきた認定看護師教育
  •  ・創傷治療・ケア領域の特定行為はどのように教育し、実践されるか
  •  ・褥瘡・創傷の研究・調査が変えてきた診療報酬:褥瘡対策未実施減算、褥瘡患者管理加算、
      褥瘡ハイリスク患者ケア加算、在宅患者訪問褥瘡管理指導料

フリーワード検索

シリーズ一覧

カテゴリー一覧