1. TOP >
  2. 書籍 >

呼吸リハビリテーションマニュアル

著者名 編/日本呼吸ケア・リハビリテーション学会呼吸リハビリテーション委員会、日本呼吸器学会ガイドライン施行管理委員会、日本リハビリテーション医学会診察ガイドライン委員会・呼吸リハビリテーション小委員会、日本理学療法士協会呼吸リハビリテーションガイドライン作成委員会
ISBNコード 9784796521628
判型/頁 A4判/226頁
定価 本体3,300円+税
発売日 2007/11/15

この本の内容

●呼吸リハビリテーションに関係する4学会が共同で編集・執筆。最高の布陣で臨んだ決定版!●病院・診療所・訪問看護ステーションなど、慢性呼吸器疾患にかかわる医療者必読の患者教育ツール。●セルフケアを実現・継続するための理論、具体的な教育内容を集大成した実践的マニュアル!●慢性疾患の自己管理という時代の要請に応える画期的な書! 患者教育のプロセスと支援方法/自己管理のための学習内容と達成目標/患者教育総論T患者教育の考え方と方法 患者教育の理念と原理/患者教育のプロセスに従った展開方法/効果的に教育するための手法:行動科学の活用 U患者教育の実践 疾患の自己管理/肺の構造・疾患、検査/禁煙/環境因子の影響/薬物療法/運動の重要性 ほか V症例に見る患者教育の実践 禁煙に成功したCOPD患者の症例/病気に対する不安と禁煙によりうつ状態となった症例/認知症のある患者への薬物指導/食事内容の改善でよくなった症例/医療連携が図られた症例 ほか W付録 慢性呼吸不全の診断基準と病態/口腔ケア/教材/患者会 ほか

フリーワード検索

シリーズ一覧

カテゴリー一覧