1. TOP >
  2. カテゴリー一覧 >

皮膚・スキンケア・褥瘡

1〜10件/全36件

これで治る!褥瘡「外用薬」の使い方
定価: 本体2,100円+税
著者名 : 著/古田勝経
ISBNコード : 9784796524148
褥瘡の病態を適切に評価し、外用薬による局所治療によって、治らないといわれていた「褥瘡を治す」。
著者の豊富な経験に基づいて、外用薬を中心とした褥瘡の局所治療のノウハウを具体的に紹介します。
発売日:2017/08/31
スキンケアガイドブック
定価: 本体3,500円+税
著者名 : 編/一般社団法人 日本創傷・オストミー・失禁管理学会
ISBNコード : 9784796524087
褥瘡、スキン-テア、IAD(失禁関連皮膚障害)など、さまざまなスキントラブルに対する科学的なケア方法を網羅。基本的な知識から、病態・状態別の具体的なケア方法まで、最新の知見に基づいてわかりやすく解説しました。
発売日:2017/04/28
排泄ケアガイドブック
定価: 本体3,500円+税
著者名 : 編/一般社団法人 日本創傷・オストミー・失禁管理学会
ISBNコード : 9784796524025
日常生活ケアの中でも、きめ細かいアプローチが求められる「尿失禁ケア」「便失禁ケア」において、疾患の病態・治療をふまえた上での適切なケア方法を細述。 問診のとり方、排尿日誌のつけ方、アセスメントの仕方、自立支援の方法など、看護師が日常的に行うケアの具体策を現場目線で解説。
発売日:2017/01/31
進化を続ける!褥瘡・創傷 治療・ケア アップデート
定価: 本体3,000円+税
著者名 : 編著/真田弘美、市岡 滋、溝上祐子
ISBNコード : 9784796523936
最新ガイドラインの方向性、褥瘡・創傷の最新コンセプト、アセスメントや治療・ケアにおける最新機器などの「いま、最も新しい」知見を紹介。臨床現場ですぐに役立つ「アップデート」情報が満載。
発売日:2016/12/09
ガイドラインに基づく まるわかり褥瘡ケア
定価: 本体1,800円+税
著者名 : 著/田中マキ子
ISBNコード : 9784796523820
「褥瘡の基礎知識」から「アセスメント」「予防・治療・ケアの実際」まで、褥瘡ケアのすべてを網羅。
褥瘡ケアに初めてかかわる方から、ケアの根拠を知りたいベテランの方まで、すべての医療者におすすめ。
発売日:2016/07/20
ベストプラクティス 医療関連機器圧迫創傷の予防と管理
定価: 本体1,500円+税
著者名 : 編/一般社団法人 日本褥瘡学会
ISBNコード : 9784796523837
一般病棟や集中治療室で、マスクやカテーテル・チューブなど医療関連機器の圧迫によってできる創傷のケアについて、具体的にわかりやすく解説しました。
発売日:2016/05/20
ベストプラクティス スキン-テア(皮膚裂傷)の予防と管理
定価: 本体800円+税
著者名 : 編/一般社団法人 日本創傷・オストミー・失禁管理学会
ISBNコード : 9784796523639
●高齢者の脆弱な皮膚に起こりやすい「スキン-テア(Skin Tear:皮膚裂傷)」を、的確なアセスメントによって早期に発見し、予防・ケアに取り組むための実践書。
●別冊付録:患者・家族への説明に使えるパンフレット「弱くなった皮膚を守るためのしおり」
発売日:2015/10/20
パッと見てすぐできる 褥瘡ケア
定価: 本体1,500円+税
著者名 : 編著/溝上祐子
ISBNコード : 9784796523592
●褥瘡が発生した場合どのように評価し、どのようなケア・治療が必要になるのかをシンプルに解説
● DESIGN-R®を用いた創の見かたや、リスクアセスメントスケールの使いかた、体圧分散用具による
 予防方法がしっかりわかる
●症例写真を多数掲載。現場で判断に困ったときに気軽に見ることができる
発売日:2015/08/27
褥瘡ガイドブック 第2版
定価: 本体2,700円+税
著者名 : 編/日本褥瘡学会
ISBNコード : 9784796523608
● 日本褥瘡学会が策定した、「褥瘡予防・管理ガイドライン〈第4版〉」で決められた臨床上の問題
 (CQ)に沿った、具体的予防・治療・ケア方法を示す。ケアを行う上での実践的指標となる1冊
● 今回の改訂では、新しいタイプのドレッシング材が加えられ、リスクアセスメント・ツールの種類が
 増え、栄養管理で「サルコペニア」「フレイル」などの解説が増えた。また、体位変換時間、
 ポジショニングなどが新しくなった
発売日:2015/08/20
在宅褥瘡予防・治療ガイドブック 第3版
定価: 本体2,600円+税
著者名 : 編/日本褥瘡学会
ISBNコード : 9784796523615
●褥瘡の予防、発生後の治療とケアの3つが揃った、我が国唯一の在宅褥瘡の治療指針
●診療報酬で新しく評価された「在宅患者訪問褥瘡管理指導料」の算定に必要な「在宅褥瘡管理者」
 講習に必須の内容
●「褥瘡予防・管理ガイドライン(第4版)」のCQ・推奨度を反映
発売日:2015/08/20

フリーワード検索

シリーズ一覧

カテゴリー一覧