1. TOP >
  2. カテゴリー一覧 >

薬剤・薬理学

1〜6件/全6件

病棟でよく使われる「くすり」ポケット事典
定価: 本体1,300円+税
著者名 : 編/荒木博陽・著/愛媛大学医学部附属病院薬剤部
ISBNコード : 9784796524339
●病棟でよく使われる420薬を収載。
●「商品名」「一般名」「剤形」「用法・用量」「重大な副作用」「最高血中濃度到達時間」
 「半減期」を記載。
●パッケージ写真入りなので、現場ですぐに確認できる。
発売日:2018/06/20
知らないと危ない! 病棟でよく使われる「くすり」
定価: 本体2,200円+税
著者名 : 編集/荒木博陽・執筆/愛媛大学医学部附属病院薬剤部
ISBNコード : 9784796524322
●病棟でよく使われる17種類の薬剤に絞って、「薬効薬理」「禁忌」「副作用」「相互作用」をわかりやすく解説。
●投与時、投与後の観察ポイント、ナースが行うケアの実際を具体的に記述。
●薬剤別に、一般名、商品名、剤形、用法・用量、重大な副作用、最高血中濃度到達時間、半減期を一覧表にまとめた。
発売日:2018/04/27
ナースのための基本薬
定価: 本体2,400円+税
著者名 : 編著/木津純子
ISBNコード : 9784796523981
よく使われる500薬に絞り込んで、なじみのある商品名で五十音順に整理。用法・禁忌などのポイントは、わかりやすいアイコンで示しました。ナースが知っておくべき知識をコンパクトにまとめた、すぐに役立つ薬の本。
発売日:2017/03/17
よくわかる治療薬ブック
定価: 本体3,400円+税
著者名 : 編/藤岡高弘、本江朝美、村上正裕
ISBNコード : 9784796522793
診療科・目的別に臨床薬理をわかりやすく図解。よく使われる治療薬のなぜ効くか?なぜこの処方か?がよくわかる。臨床現場で役立つ、多方面にわたる情報を網羅した治療時のケアポイントが充実
発売日:2012/11/20
実習ですぐに使えるくすりの知識
定価: 本体2,000円+税
著者名 : 著/森川則文
ISBNコード : 4796520953
実習や国家試験によく出てくる薬について、「薬理」「分類と特徴」「副作用・禁忌」「観察・確認のポイント(服用前・服用中)」の項目で、イラストを多用してわかりやすく解説。用語解説も収載。
発売日:2006/03/18
基本薬事典<第3版>
定価: 本体2,600円+税
著者名 : 編集/岡島重孝、野口 實
ISBNコード : 4796527273
よく用いられる薬剤、薬理学上、重要な位置づけにある薬剤800を厳選しました。薬品の商品名ですぐに引けるから、多忙なナースに最適のハンディで簡明な薬剤解説書です。改訂により、2色刷りに変更したため、とても見やすくなりました。
発売日:2005/04/28

フリーワード検索

シリーズ一覧

カテゴリー一覧